江東区 de 妊娠 to 子育て

東京都江東区での子育て日記

昭和大学江東豊洲病院での出産【産後3日目】

こんにちは。

 

春に昭和大学江東豊洲病院にて出産した

かもめゆりな です。

 

 

引き続き、

出産の経験を共有します。

 

【産後3日目】

 

朝、採尿・採血を行います。

 
夜中に横を向けないほど、
胸の張りが強くなり、
貴重な母乳!と思いつつ、
やむなくタオルに絞り出したので、
朝のチェック後にすぐにお迎えに。
 
母乳を飲んでくれるようになった!
 
急に蹴りが強くなり、
朝食は食べれないし、
朝もシャワーを浴びたいので、
一旦、赤ちゃんの体重測定を兼ねて預ける。
 
助産師さんによると、
胸が張って痛いのは、
数日で落ち着いてくるとのこと。
しかし、痛い!
 
 
預けたまま、午前中に、
任意の調乳指導に参加。
私を含めて5人程度の参加でした。
 
森永の商品説明会のような形式。
栄養士さんから、森永のカタログの説明と、
ミルクの作り方を習います。
 
粉ミルクとDHAサプリのサンプルと、
育児ノートももらえるので、
話半分に聞きつつ、
参加して良かったと思います。
 
話題の液体ミルクは、
森永からは未発売なので、
詳しくは知らないようでした。
 

f:id:kamomeyurina:20190713142845j:plain

 
 
再度赤ちゃんを迎えに行ったら、
泣き疲れてタオルにぐるんぐるん巻きに。
そして、なぜか端っこに。
 
f:id:kamomeyurina:20190731043804j:image
 
 
旦那さんが面会に。
 
区役所に出す出生届を記入、
豊洲出張所に出しに行ってもらう。
 
また、併せて、児童手当の申請、
乳幼児医療費助成の申請、
出生通知票(ハガキ)の投函もお願いしました。
 
 
住民票への反映は1日かかるうで、
後日、コンビニで発行してから、
健康保険への加入をすることに。
 
マイナンバー通知カードは、
1ヶ月後に国から送付されるとのこと。
 
 
その間に、助産師から朝配布された、
先天性代謝異常等の検査申込書と、
エジンバラ産後うつ質問票を記入して提出。

f:id:kamomeyurina:20190731044237j:image
 
 
助産師さんと相談して
ミルクの量を増やす。
 
 
旦那さんが見てくれる間、
お昼寝させてもらっていたら、
赤ちゃんもぐっすり。
 
と思いきや、
授乳間隔が広がりすぎるのも
あまり良くないとのこと。
寝かせておきたい。。。
 
授乳もおむつ替えも、まだまだ不慣れ。
特にげっぷが難しい。
 
 
今日から急に腕を伸ばすようになり、
顔に引っ掻き傷が。
 
爪の切り方は沐浴指導時にあるかな、
と放置していましたが、結局なかったので、
自分で切ってしまっても良かったようです。
 
 
その後は、ひたすら、
授乳、おむつ替え、仮眠の繰り返し。
 
 
おむつを替えると、
すぐに、おしっことうんち。
 
1回が長いので、
まず、自分がトイレに駆け込んでから、
格闘したり。
 
ふらふらになりながら、
なんとか朝を迎えられた!
 
ついに、6時に寝落ち。
 
ハッとして起きたが、
何も起きてなくてホッ。
 
 
産後の体操なんてする余裕ないなぁ。